事業案内

JA倉敷かさやの主な事業内容をご案内いたします。

加工・利用・有線放送

事業方針

1.加工事業

笠岡特産品のイチジクを使った「おしぐらんご」(ほしいちじく)農産加工品に取組み、各地の産物を使った加工品の開発と商品化を研究します。

2.利用事業

ハウスリースによるナス・苺の施設園芸栽培により農家経営基盤を強固にします。

ライスセンターでは乾燥機バーナーの更新により米・麦の高品質調製と調製労力軽減により栽培面積拡大と水田農地のフル活用に貢献します。

葬祭事業は「想う心」「敬う心」「送る心」を大切にして利用者へやすらぎとご満足いただける事業をすすめて行きます。

多様な形態と多くのご要望に応えるお手伝いが出来るようにホールの整備を行っていきます。

やすらぎホールについてはこちらをご覧ください

3.有線放送

矢掛地区の有線放送は地域・行政情報に加え営農生活情報や発生が予想される地震・火
災・自然災害の防災の緊急情報提供手段とし、地域のコミュニティづくりのインフラの一
翼を担う機能を発揮します。

ページの先頭へ