倉敷かさや 旬のニューストピックス

JA倉敷かさや管内の旬のニュースとトピックスをピックアップしてお知らせ。

旬のニューストピックス

瀬戸内倉敷ツーデーマーチ

参加者の皆さんに喜ばれる活動

更新:2017年4月10日

今年は「倉敷市」合併50周年の記念行事として、第30回瀬戸内倉敷ツーデーマーチが3月11日、12日に開催されました。30回記念大会となった今年は、福田地区女性部と連島地区女性部と一緒に倉敷青空市やさい畑のブースも出店し、地元の農産物や加工品、コロッケの販売などを行い、会場を盛り上げました。

写真

倉敷青空市やさい畑も出店し会場を盛り上げました

スタート・ゴール地点でもある倉敷市役所(倉敷市西中新田)に設けられたブースで、福田地区女性部が約3、000杯用意した甘酒を振る舞いました。

元気にゴールされた参加者の方に「お帰りなさい。お疲れ様でした。おいしい甘酒いかがですか?」と声を掛けながら甘酒を手渡して、甘酒を飲んだ参加者の方に「おいしかった。癒されました」と、とても喜ばれました。

連島地区女性部はコース途中の倉敷市立連島西浦小学校(倉敷市連島町西之浦)で、地元特産のゴボウとレンコンを使った豚汁約1、200杯を振る舞いました。昼食の引渡し場所でもあり、皆さんに一息ついていただきたいとの思いで毎年実施しています。具だくさんの豚汁はとても好評で、校庭には長蛇の列ができ、あっという間に豚汁が品切れてしまいました。

写真

豚汁で一息つかれる参加者の皆さん

写真

完歩した参加者へ甘酒を振る舞いました

瀬戸内倉敷ツーデーマーチ

倉敷市役所をスタート・ゴールとして行われる倉敷市のスポーツイベント。
自然と親しみながら体力づくり、健康づくり、心のふれあいを図りながら40㎞・20㎞・10㎞・5㎞のウォーキングコースを歩く。

ページの先頭へ