特産品

JA倉敷かさや管内の特産品をご案内いたします。

ぶどう

写真

笠岡市では、ピオーネを中心に、ベリーA、オーロラブラック等多くの品種を栽培しています。最近は青系ぶどうのシャインマスカットへの改植も進んでいます。又ハウス栽培からトンネル栽培へのリレー出荷もおこない、7月下旬から10月上旬までの長期の出荷をおこなっています。

矢掛町では、ピオーネ、ロザリオ・ビアンコ、ベリーAを主品目として、おいしいブドウを生産しています。
特に、ロザリオ・ビアンコはマスカットオブアレキサンドリアに中国種のブドウを交配して作られた新しい品種です。上品な香りと抜群の糖度で年々人気上昇中です。

品目名 ぶどう
品種名 Newピオーネ、ベリーA、ロザリオビアンコ、シャインマスカット
主な栽培地区 笠岡市・矢掛町
栽培面積 570a
年間出荷量 58t
情報  
栽培の特徴 7月上旬から8月上旬まではハウス(無加温)栽培。
トンネル栽培。ロザリオビアンコの無核処理。平成24年度にロザリオビアンコが矢掛町ブランドに認定された。

ブドウの出荷時期

写真

出荷時期は、7月下旬から10月中旬です。農家が丹精込めて作り上げた芸術品をどうぞお召し上がりください。

ページの先頭へ