特産品

JA倉敷かさや管内の特産品をご案内いたします。

大根

写真

管内(連島地区)では、秋(10月頃)、春(3月頃)収穫の大根栽培が主です。

特に春大根の主力品種である「艶風(つやかぜ)」は、通常は捨ててしまう葉をそのまま残して出荷する為、大変珍しいです。艶風は収穫の際、揃いがよく、曲がりや病気も少なく、生産者には好評です。

また食味は、水分が多く辛くないので、サラダや大根おろしにピッタリで、葉にはミネラル、ビタミン類も多く含まれ、残さず食べて下さい。

ページの先頭へ