倉敷かさや 旬のニューストピックス

JA倉敷かさや管内の旬のニュースとトピックスをピックアップしてお知らせ。

旬のニューストピックス

9議案が原案通り可決されました

第17回 通常総代会開催

更新:2019年07月10日

全ての議案が承認されました

全ての議案が承認されました

 JA倉敷かさやの第17回通常総代会が6月27日、総代445名(本人出席286名、代理人出席1名、書面議決158名)の出席のもと、今回初めて、倉敷市民会館(倉敷市本町)で開催しました。

 開会にあたり三木組合長が「創造的自己改革の取り組みを継続し『農業者の所得増大』『農業生産の拡大』『地域の活性化』へさらなる挑戦をし、『食と農を基軸として地域に根ざした協同組合』に向け農業体験やイベント開催など様々な活動を行っていきます。また、担い手の確保や育成、地域ブランドを活かした販売力強化など施策や支援にも力を入れてまいります」と当JAの自己改革への取り組みについてあいさつをしました。

三木代表理事組合長

三木代表理事組合長

 続いて来賓を代表して、伊東香織倉敷市市長、小林嘉文笠岡市市長、山野通彦矢掛町町長、安田和弘岡山県中央会専務理事よりご祝辞を賜りました。

 議長には倉敷地区の花巻修二総代が選任され、議事が進められました。上程された、第1号議案の平成30年度事業報告として主要な事業活動の内容、事業成績、代表監事による監査報告、剰余金処分等について、第2号議案での令和元年度の事業計画の設定など第9号議案までの全議案が審議され、全ての議案で原案通り可決されました。

議長を務めた花巻総代

議長を務めた花巻総代

 令和2年4月に岡山県内8JAが合併し「JA晴れの国岡山」に生まれ変わるため、JA倉敷かさやとして最終年度となる令和元年度も組合員の皆様の期待に応えるべく、役職員一丸となりより一層の経営の健全性、信用性の向上に努めてまいります。

倉敷市民会館で行われた通常総代会

倉敷市民会館で行われた通常総代会

30年度事業の概況および補足説明

〈事業の概況〉

 平成30年度事業実績の概要は、信用事業では年金振込の増加や共済満期金の流入により当座性貯金は伸張しましたが、低金利下の定期性貯金残高は期首維持にとどまりました。そうした中、個人貯金の増加により総貯金残高は前年対比102.12%となりました。共済事業では事業3ヵ年計画の最終年度として、①世帯に深く地域に広い推進活動の展開、②エリア特性に応じた推進戦略づくり、③LA・スマイルサポーターが自信を持って推進できる環境づくりを基本方針として取り組みました。経済事業では担い手・集落営農組織支援として「担い手支援対策・優遇措置」の実施、また、農機ガスセンターを新設し人材の育成とサービスの向上に取り組み農機具の普及拡販を行いました。

 事業実績は事業利益2億6百万円、経常利益3億66百万円、当期剰余金は84百万円を計上、そのうち46百万円を出資配当(年2%の割合)として組合員の皆様へ配当することができました。

〈剰余金処分〉

 剰余金の処分については右記の通り処分することでご承認いただきました。

 今回の処分では、来年度合併するにあたり、合併予備契約書に定められた倉敷かさやのための地域振興積立金として20億43百万円を新たに積み立てることとなりました。

 従来からある地域振興積立金については「倉敷かさや地域振興基金積立金」としてそのまま持ち込みます。

〈補足説明〉

◯資産査定による貸倒引当金を各事業資産より控除しています。

◯自己資本比率は13.79%であり、JAバンクが定める自主ルール8%を大きく上回り、健全な財務を維持しています。

*詳しくは、7月末から2019年版ディスクロージャー誌を各支店に備え置くとともにJA倉敷かさやのホームページに掲載いたしますのでご覧ください。

剰余金処分

(単位:千円)

科目 金額
1.当期未処分剰余金 477,074
2.積立金取崩額
(1)特別積立金

1,924,716
3.剰余金処分額
(1)利益準備金
(2)任意積立金
(3)出資配当金

20,000
2,065,121
46,557
4.次期繰越剰余金 270,112

第17回通常総代会提出議案

第1号議案 平成30年度 事業報告及び剰余金処分案の承認について
第2号議案 令和元年度 事業計画の設定について
第3号議案 定款の一部変更について
第4号議案 信用事業規程の一部変更について
第5号議案 会計監査人の選任について
第6号議案 一般社団法人JAバンク相談所への加入について
第7号議案 理事及び監事の報酬の決定について
第8号議案 退任理事及び退任監事に対する役員退職慰労金の支給について
第9号議案 信用事業規程、共済規程、農地信託規程、宅地等供給事業実施規程の廃止について

●ご祝辞をいただいた来賓の皆さま

岡山中央会 安田専務理事

岡山中央会 安田専務理事

矢掛町 山野通彦町長

矢掛町 山野通彦町長

笠岡市 小林嘉文市長

笠岡市 小林嘉文市長

倉敷市 伊東香織市長

倉敷市 伊東香織市長

財産状況・収支実績

平成30年度のJA倉敷かさやの財産状況・収支実績は次の通りです。

平成30年度のJA倉敷かさやの財産状況・収支実績
JA倉敷かさや 平成30年度事業報告

ページの先頭へ