JA倉敷かさや女性部

女性部の活動をご紹介します。

活動報告

陶山地区女性部

伝承のひしお味噌づくりが始まりました

かさや【笠岡】

活動日:2019年07月01日~03日、2019年07月29日~31日

更新:2019年08月09日

ひしお味噌づくりに励む女性部の皆さん

ひしお味噌づくりに励む女性部の皆さん

 地元の先輩から受け継いでいる「ひしお味噌」づくりが今年も陶山地区女性部6人により7月の1日から3日、29日から31日の2回、笠岡営農センター加工場で始まりました。

 麦と煎った大豆を混ぜ合わせたこうじ菌に、煮たシイタケ・ハチミツ・水飴・醤油を入れ混ぜたひしおを樽に移し、各家庭に持ち帰り約1ヶ月の間、陽が当たる場所に出しながら発酵させ、毎日、朝と夕方にひしおを混ぜる作業を行い、味噌を完成させます。

 女性部の皆さんはこの作業を17年間継続しています。

 このように手間をかけて完成した「ひしお味噌」は、とても人気があり女性部の皆さんも「味噌を心待ちにしてくれているお客様がたくさんいるので、大変だけど頑張れる。これからもこの味を守っていき伝承していきたい」と話されました。

 「ひしお味噌」は、8月上旬ごろから笠岡ふれあい青空市しおかぜで販売されます。

ページの先頭へ